インビザライン専門 青山アール矯正歯科 大阪

青山アール矯正歯科 大阪
大阪府大阪市浪速区幸町1-3-19 3F
TEL.06-6561-4181
四ッ橋線 なんば駅より徒歩5分
近鉄、JR 難波駅より徒歩7分
千日前線・桜川駅より徒歩30秒



マウスピース矯正の流れ


Step 1 無料相談
矯正医がお口のお悩みをお聞きし、必要な処置や治療期間、費用などをご説明します。
矯正を希望される場合は精密検査のご予約を取ります。
約30分を要します。

治療をお急ぎの方、遠方からいらっしゃる方のために
Step1Step2を同日に行います。
通常は無料相談の後、別の日に予約を取っていただいて精密検査を行います。
お急ぎの方は、無料ご相談の後、精密検査を受診することが可能です。
ご予約の際に、ご相談と精密検査を同日に希望されていることをお伝えください。
1時間前後ほどかかります。




Step 2 精密検査
インビザライン矯正治療に必要な検査を行います。
口腔内診査、レントゲン撮影、口腔内写真撮影、歯型の印象採得を行います。
約45分間を要します。
次回のコンサルテーションのご予約を取ります。


米国に歯型を送付し、3Dのデジタル歯列が出来上がります。
そして矯正医が予測実現性の高い治療シュミレーションを作製します。
当院では東京・大阪両院でインターネットを通じ、毎日シュミレーションの作製会議を行っています。


あなたのインビザラインができるまで  

詳しくはこちらのページをご覧ください。



Step 3 コンサルテーション
診断結果、治療計画や治療期間についての説明を3Dのシミュレーション(クリンチェック)をご覧いただきながら行います。
抜歯の必要がある場合は他医院への紹介状を作製します。」




Step 4 お支払い
@銀行振り込み、
Aクレジットカード(受付での決済となります)
Bデンタルローン(お利息付の分割払い)



Step 5 インビザラインの発注
治療シュミレーションを承認し、インビザラインを発注します。
インビザラインが到着するまで約3〜4週間かかります。



Step 6 インビザライン治療開始
最初のアライナー(マウスピース)を装着し、取り外しの仕方を練習します。
また説明と注意事項を受けて頂きます。
アライナーを2つお渡しし、次回のご来院は1ヶ月後になります。
その後のご来院で必要があればアタッチメントの装着や歯のサイズの調整(IPR)を行います。
そして次回のご来院までのアライナーを受け取ります。(2~3ヶ月分)

1日20時間以上の装着。約2週間ごとに次のステップのインビザラインに患者さま自身で交換して頂きます。

治療期間は症状により異なります。ご来院は1〜3ヶ月に1回、約30〜60分となります。




Step 7 治療終了
矯正医が最終的な咬み合わせをチェックします。

診査事項
 1. 歯が計画どおり動いているかを確認。
 2. 治療後のレントゲン撮影、口腔内写真撮影。
 3. 咬み合わせの確認と調整。

問題なければ保定の開始となり、リテーナー(保定装置)を装着して頂きます。

アライナーの全セット装着が完了し、さらに歯を動かす必要がある場合はアライナー追加のための型取り(ケースリファイメント)を行ない、治療を継続致します。




Step 8  保定
3〜6ヶ月ごとに通院し、歯並びのチェックを行います。
問題がなければリテーナーの装着を担当医の指示に従い継続します。
症例にもよりますが保定は平均2年行います。



マウスピース矯正インビザライン動画

2014インビザラインアワード受賞

2013インビザラインアワード受賞

2012インビザラインアワード受賞

インビザライン治療例

患者様の声

スマホサイト

青山アール矯正歯科 インビザラインレポート

アスリートのためのマウスピース矯正

HOME
最新のお知らせ
クリニック案内
診療スケジュール
学会レポート
医院コンセプト
青山アール矯正歯科の特長
スタッフ紹介
スタッフ日記
フォトギャラリー
アクセス・地図

動画でわかるインビザライン
マウスピース矯正とは
見えない矯正
通院回数の少ない矯正治療
マウスピース矯正の流れ
あなたのインビザラインができるまで
インビザライン治療例
マウスピース矯正Q&A
よくある質問と誤解
他のマウスピース矯正との違い
中学生、高校生の矯正治療
アスリートのマウスピース矯正
専門医との連携
ホワイトニング

患者様の声
費用とお支払い方法
診療予約
無料相談
資料請求
求人情報
LINK
English
口コミ情報





マウスピース矯正インビザライン専門サイト

中学生の矯正・モニター募集

インビザライン症例専門サイト